美輪明宏さん 心に響く名言集【家族・子供・教育編】

独特なオーラを持ち、スピリチュアルな存在感のある美輪明宏さん。

数々の愛にあふれた名言を語ってくれています。

その名言は、人生の逆境・不遇を乗り越えた経験よりにじみ出た言葉であるから多くの人の心に響き、共感を得ています。

このページでは美輪明宏さんの【家族・子供・教育】についての名言・格言を紹介します。

家族・子供・教育について悩んでいる人は、その言葉から元気や活力をもらえることでしょう。

スポンサーリンク

美輪明宏さん 心に響く名言集【家族・子供・教育編】

 

家族について

「俺が稼いだ金だから、俺に権力がある」。

そんな考え方は流行らない。

皆で分かち合うのが、

家族の民主主義。

 

 

父親について

お父さんの欠点ばかりが目に付くのは、

父親として見ているだけだから。

お父さんも一人の人間。

 

 

家族の付き合い方について

似たもの同士がいがみ合うのは、

自分の欠点を相手に見つけるから。

親子でも、感謝の気持ちを忘れず、

自然体で付き合えば楽になる。

 

 

人間の順番について

子供が幼いときは親が世話をする。

親が年老いたら子供が世話をする。

役割の交代。

それが人間の順番。

 

 

親への感謝について

親に感謝する気持ちは

親が亡くなった後でも届きます。

例えこの世にいなくても

親子の理解を深めることができるのです。

 

 

男の親子について

男の親子は照れくさい。

どんなに愛していても

それを口に出すことを潔しとしないもの。

 

 

子供と愛について

容姿も性格も才能も子供たちは千差万別。

どんな子供が生まれても

大切なのは愛し続ける覚悟。

 

スポンサーリンク

子育てについて

叱ることと怒ることは違います。

叱るとは怒りの感情を抑え、

子供のためになること(愛情)を

子供が理解できる言い方(理性)で説得すること。

子育てに必要なのは、愛情と理性。

 

 

子供たちへの教育について

わが身をつねって人の痛さを知ろうとしない人、

想像力のない人が犯罪を犯す。

子供たちに子守唄を聞かせ、

詞や俳句を読ませる。

想像力を養うことが犯罪を未然に防ぐ。

 

 

親のふるまいについて

親が悪口を言い合えばそのまま子供にインプットされる。

親が暴力をふるえば子供も暴力をふるう。

三つ子の魂百まで。

 

 

親の愛情について

親が死んでも子供が一人で生きていけるよう、

厳しく接するのも愛情。

可愛い子には旅をさせよ。

 

 

親の生き様と子供たちへの教育について

親が子供に恥ずかしくない生き様を見せるのが、

何よりの教育。

子供は、親の背中を見て育つ。

 

 

家族と文化について

家族は学校の教室や寮生活と同じ。

ひとつ屋根の下に二人以上の人間が暮らすのは

忍耐と努力と諦め意外の何物でもありません。

放っておけば無味乾燥で息苦しくなります。

それを救うのが文化。

家の中にあふれる叙情は家族のオゾンになります。

 

 

家族について

居心地の良い家族は、

前世で家庭に恵まれず苦労を重ねたあなたへのご褒美。

ようやく手に入れたかけがえのないものだと分かれば、

家族みんなに優しく出来る。

 

 

亡くなってわかる親の愛について

生きている間は

照れくさくて言えないことがある。

亡くなって初めて分かる親の愛がある。

 

 

叱ることと怒ることについて

叱ることと怒ることは違います。

叱るとは怒りの感情を抑え、

子供のためになることを

子供が理解できる言い方で説得すること。

子育てに必要なのは、

愛情と理性。

 

最後に

美輪明宏さんの言葉はそれぞれに重みがあります。家族・子供・教育について悩んだり迷ったりしたときに心の支えになるのではないでしょうか。人生の一助になったら幸いです。

 

スポンサーリンク


1 個のコメント

  • 良いことも悪いことも自分に返ってくるということ、それが因果応報。
    自分が行動したこと、口にしたことは、巡り巡って自分のもとに返ってくる法則です。

    「自分が相手にしていること」は、同時に「自分が自分にしていること」なので、
    身の回りで起こる出来事、良いこと、悪いこと、うれしいこと、悲しいことでも
    自分に原因があると思います。

    人を助けると助けられ、人を傷つける人は、自分が傷つきます。
    良いことも悪いことも決めているのは自分自身です。
    今のうちにできるだけ「善いこと」を実行した方がよい結果につながるでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です