トイザらスオンラインストア「ブラックフライデー」2017買えなかった!?2018年への対策

 

クリスマスに向けて2017年のブラックフライデーセールで、お得に早い時期に用意をしておきたかった方、11月23日から26日まで4日間続いたセールもついに終わってしまいましたね。

お目当ての商品を得ることが出来たでしょうか。

ここでは、トイザらス・オンラインストアで0:00に待ち構えてお目当ての品を買おうとしたが、あえなく買うことが出来なかった体験をお伝えしたいと思います。

次の2018年のブラックフライデーに向けての対策・備忘録としたいと思います。

スポンサーリンク

11月23日の初日のお目当ては「トイザらスBlackFridayお楽しみ袋」でした。19000円もの品が84%OFFの2999円で買えるとあっては、買わずにはいられない気持ちとなった方も多くいたことと思います。

しかし順調に買えた人の方が少なかったのではないでしょうか。

多くの人は11月23日0:00を待って、オンラインに一斉にアクセスしたところ・・・・

アクセスが集中しページを表示させることもままならず

時間を置いてアクセスしたころには、売り切れ・在庫なし・・・

なんて状況になってしまったのではないでしょうか

アクセスが集まりすぎてHPの表示すら満足に出来ない状況でした。

運良くサイトにつながり、お目当ての品を「カート」に入れて、次のお目当ての品を物色しようと欲をかき、その後の購入ページになかなかつながらないけど、「カート」に入っているし、あとでゆっくり購入手続きをしたらいいやと、これで一安心とばかりに一息ついてしまったのが間違いのもとでした。

しばらくして、「カート」から購入ページに進もうとすると・・・

カートが空になっている!!!

なんで・・・

かなりとまどいました。

スポンサーリンク

トイザらスのオンラインストアは「カート」に入れても他の人に買われてしまうのです。

「カート」に入っているから安泰ではないのです。

トイザらスのオンラインストアは一刻も早く購入の確定をやりとげなければ、誰かに先に購入されてしまうようです。

早く進めようとしても、つながらず先にすすめない時にページの「戻る」を押していたのですが

これも先を越されてしまった原因の一つでした。

アクセスが集中し、ページが表示されず、再度時間をおいてアクセスしてくださいと表示されても

ここは「更新」を押しましょう

つながるまで「更新」をしましょう。

スマホのビューワで更新ボタンがわからず、思わず「戻る」ボタンをおしてしまいがちですが、ページが満足に戻れず結局トップページからになってしまいますので注意が必要です。

カートに入っても購入手続きに時間がかかると先をこされてしまう可能性がありますので、購入手続きはコンビニ払いや代引きにして最小限の手続き工程で完了するようにしましょう。

2018年への教訓

・カートに入れても油断するな

・ページの表示は「更新」ボタンを使う

・購入手続きは最小限の手続き工程で行う

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です